アクセス抜群:横浜駅から徒歩3分

 

羽田空港→20分   蒲田→10分

新宿→30分     渋谷→25分

新横浜10分     鎌倉→23分

町田→28分     品川→16分

What's Porcelarts?

 

【ポーセリン(陶器)】と 【アート(芸術)】の造語で、ポーセラー ツ。

その名の通り、真っ白な磁器をキャンパスにして、自分の思うとおりにデザインする (食器・小物入れ・花瓶などなんでも!)  とっても楽しくて、実用的なハンドクラフトです。

 
あらかじめ絵柄が描かれた「転写紙」という、 特殊なシールを貼って焼成するだけなので、絵ゴコロに自信のない方でも、簡単気軽に絵付けを楽しむことができます。

 

転写紙のデザインや絵柄も豊富で、自分の好きなテイストが選べ、簡単に自分のオリジナルが、自分の世界観が表現できるポーセラーツ。

お望みであれば、上絵の具を使用したり、盛りやラスターをしたり、本格的なペイントをすることも可能ですので、1度経験すると虜になる方続出^^

 
イニシャルを付けたり、記念日の日付を入れた り。出産祝いや、ウエディングアイテムとしても人気のポーセラーツ。

 

決められたデザインや伝統にしばられず、簡単に、 世界に一つだけの【あなたブランドのオリ ジナル食器】を作りませんか?

 

■​ポーセラーツの歴史

 

 

平成10年5月に発表された、新しいコンセプトのクラフトです。

 

歴史と文化に裏付けされた上絵付けに、どなたでも楽しめるように手描きの技術だけでなく、

それまではメーカーでしか使用されていなかった転写紙を家庭で作れるようにしました。

 

 

比較的新しいハンドクラフトですが、それまでにあった技術を、一般の人でも楽しむことが出来るように開発されたものなので、歴史が浅くて不安・・・というご心配は無用です^^

 

 

■食器以外・・・・って何があるの?

 

例えば写真立てや、小物入れ、アクセサリートレーや時計。

 

ペン立てやセロハンテープホルダーなどのステーショナリー。

 

板状になった白磁は、お家の表札や、結婚式の際のウェルカムボードなどとして使われます。

 

 

「FINE PORCELAIN」「BORN CHINA」「FINE CELAMIC」などの明記があれば、

 

どのような形状のものにでも転写紙を貼って、お楽しみいただくことが出来ます。

■完成品の取り扱い

 

釜に入れ、800℃の高温で焼きつけておりますので、水に濡らすとはがれてしまう・・・

というものではありません。

 

普通の食器と同じように、中性洗剤を含ませて、スポンジで水洗いしてください。(食洗器も可)

 

(オーブンでの使用はお避け下さい。

  また、クレンザーや金属製のタワシの使用も、表面に傷がつくのでおやめください。)



作品に【本金】【プラチナ】が含まれているものは、電子レンジでは使用しないでください。

スパークし、金部分が剥がれ落ちてしまいます。

(電子レンジ使用想定時は、スパークしない金や銀を、講師からご案内させていただきます。)

■対象年齢は?

 

転写紙作品であれば、やることは3つだけ!

 

①デザインを決める。

②転写紙を切る。

③貼る。

 

はさみさえ使えれば、どなたでも楽しんでいただくことが可能です。

 

 

※横浜YSABELでは、

最年少の生徒様は5歳の年中さんの男の子最年長は昭和5年生まれの素敵なマダムです^^

どこにも売ってない【自分好みのテーブルウェア】ご一緒に作りませんか?